top of page
  • 執筆者の写真kagaburanagoya

6月1日(土)、8日(土)放送 ゲスト有限会社エクストラ取締役社長石川准氏

更新日:6月1日

視覚障害者業界、昨年と今年上半期のベストセラー

『センスプレーヤー』のメーカー有限会社エクストラ取締役社長、石川准氏がゲストとして登場!

5月20日発売の『センスプレーヤーライト』のこともお話しいただく事はもちろん、

それ以外にも、扱っている点字ディスプレイやソフトのことなどもご紹介いただきました。

生成AI活用も見据えた上での今後の開発にもますます期待が高まります。

様々な製品の開発を進めているため、30分では全然足りないので、また、改めてご出演いただき一つ一つの製品を掘り下げてご紹介いただきたいと思います。


放送は6月1日(土)16:30~下記リンクで

(再放送は6月8日(土)16:30~)

 パープルチャンネルを聴くでエンター


石川准氏プロフィール

静岡県立大学名誉教授。

社会学博士。

有限会社エクストラ取締役社長。

障害学会会長。

16歳の時に網膜剥離のため失明。

東京大学に点字入試で初めて合格した人としても知られている。

東京大学大学院社会学研究科修士課程、博士課程を経て、1989年に静岡県立大学国際関係学部専任講師となる。1997年からは同教授として、社会学・障害学の教育や研究に取り組む。また、視覚障害者の支援機器開発・研究にも携わる。

2012年から10年間、内閣府障害者政策委員会委員長を務める。また、2017年から2020年まで、国連障害者権利委員会委員(2019年から2020年までは副委員長)を務める。

日本における障害学の発展と、視覚障害者の支援機器開発、障害者の人権確保に尽力する。



閲覧数:53回0件のコメント

Comentarios


bottom of page